« 独生独死独去独来 | トップページ

2017年1月 5日 (木)

2017年 あけましておめでとうございます

 あたありまえのように2017年の新年を迎えることができましたが、これは決してあたりまえではない…と、最近思えてしかたがありません。自分では意識しなくとも、身体の各機関が微妙なバランスを保ちながらわたしを生かしめてくれている。それがもう60年を超えてはたらき続けてくれているのです。この身体を維持するために、多くのいのちに支えられ、多くの人に手をわずらわせていまがある。 そんなことをいつも考えて生きているわけではありませんが、人の死にであい、わが身の老いや病を実感するなかでそんなことを思わずにはおれません。そういう事実が、わたしを揺さぶり、「無常に気づけ」とさとしてくれている。

 ふだんは楽しいこと、おいしいものを食べること、バカ騒ぎをすること、・・・楽しみないっぱいあり、それらを追い求める毎日ではあります。でも、最近、フッと立ち止まることがある。って言うか、楽しいを追い求め、つかんだ楽しみに満足するものの、どこかむなしい。心の底で、こんなんじゃない・・・って声が聞こえてきそう。

 無駄に、無為に時間を費やすことが多いけれど、仏法まことのことわりを、もっと深く、ていねいに聞いていきたいと思うこの歳のはじめです。
 

|

« 独生独死独去独来 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5065/64709733

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年 あけましておめでとうございます:

« 独生独死独去独来 | トップページ